やる気を上げる

見逃した方へ!竹脇まりなさん出演「プロフェッショナル仕事の流儀」内容まとめ

竹脇まりなさん仕事の流儀

NHKの人気番組
“プロフェッショナル仕事の流儀”にて
宅トレで有名な竹脇まりなさんが
密着取材されました。

番組を見逃した方や
内容を知りたい方向けに
大まかな内容と感想をまとめました!

【プロフェッショナル仕事の流儀】竹脇まりなさん内容


竹脇まりなさんは31歳
総再生回数4億回を超す
トップユーチューバーです。

まりなさんの動画を観ると
なぜか運動が続けられると
女性を中心に口コミが広がりました。

今やYoutubeチャンネルの
登録者数は現在224万人!

フィットネス動画日本一と
呼ばれているそうです。

ところが1年半前まで
まりなさんの動画は
注目されていませんでした。

そこからどうやって
今の成功までたどり着いたのか?

とても興味深い番組でしたよ!

竹脇まりなさんについての紹介

TV撮影現場と関係者の声


昨年からTBSにて
『レッツ美バディ』という
番組を持っている竹脇まりなさん。

テレビ撮影の様子や
関係者のインタビューがありました。

いるだけで明るくなって
太陽みたいなひとだと
仕事をするスタッフから
絶賛されていました。

まさに令和のシンデレラ

2020年はコロナによる
自粛生活が長引くなか
自宅でできる運動はないかと
多くの人が感じていました。

まりなさんのYoutubeは
そんな時代のニーズに
ピッタリはまったことで
爆発的な再生数に繋がったのです。

なんと、竹脇まりなさんは
去年1年間で最も
チャンネル登録者数を伸ばした
ユーチューバー
となったそうです。
※芸能人を除く

立ち上げたばかりの
フィットネスブランドで
商品を発売したところ
開始7分で完売という人気ぶり。

まさに時代が生んだ
シンデレラだと紹介されました。

フィットネス動画が出来るまでの流れ

動画用の音楽選び

次に流れたのが動画を作る様子です。

最初にとりかかるのは
動画のヒットを左右する
大事な要素である音楽選びから。

まりなさんが言うには
15秒以内が良いそうです。

音楽だけで20秒かけてしまうと
動画から離れる人がいるのだとか。

まりなさんが「この曲いい」と
思える曲が見つかるまで
ひたすら聞き続けるそうです。

曲が決まったら旦那さんの出番

音楽が決まると別室で
旦那さんが踊り始めました。

竹脇まりなさんの夫は
パーソナルトレーナーで
エクササイズの大枠を担当しています。

※番組内で紹介された動画

まりなさんがプログラムを調整する

旦那さんが考えたベースを元に
さらにまりなさんが
細かい動作を作り込んでいきます。

気に入ったエクササイズを
毎日繰り返しやってほしい
という
まりなさんの想いがあり
実際にやってみて出来る出来ないの
バランスを調整しているそうです。

負荷が高すぎると
視聴者が離れてしまいますが
逆に負荷が低すぎると
ダイエットの効果が出ません。

効果とやる気維持のバランスを
動作ひとつひとつ確認して
プログラムをくみ上げていくそうです。

老若男女はもちろん
運動が得意でドMなひと
運動が苦手で体力が無いひと
それぞれに合った
プログラムを種類豊富に
作成していらっしゃるようでした。

夕方から動画撮影開始

次は本番の撮影に入ります。

カメラマンはおらず
自分で設置して撮影するそうです。

撮影を始めてすぐの
冒頭のセリフで噛んでしまい
すぐに撮り直ししました。

ここまでは普通ですよね。

そして収録を始めて2分30秒経った頃、
今度は動作を間違えてしまいました。

そこでまりなさんは
最初からやり直しを始めます。

ミスした箇所からではなく
最初からまた通して撮り直す
ここが竹脇まりなさんが
こだわっている部分のようです。

なぜなら視聴者さんは
ぶっ遠しで動いているはずだから。

同じ疲労感を
味わいたいんですよね

やってる皆さんと
とにかく同じがいいです

視聴者さんと同じ目線でいたい
そんな想いが込められているんですね。

また、竹脇まりなさんは
撮影中動きの指導を一切しません。

全力で体を動かす楽しさや
辛さの感情を共有したいからです。

あなたと共に頑張りたい
そんな気持ちが伝わってくるようです。

この日は2本目の収録まで行いました。

動画編集は深夜まで

撮影は終了しましたが
動画作成者にとって
ここからが大切な作業に入ります。

それは動画のテロップ入れです。

竹脇まりなさんの動画にとって
一番大事な肝の部分でもあります。

身体の動きを指示するものではない
見てくれている方に対して
愛と応援を伝えるメッセージが
まりなさんの動画には溢れています。

肩甲骨を動かすシーンには
「胸を張るだけで自信につながるのだ!」

体力的にきつくなるシーンは
「出来てるよ!大丈夫!」

「ふらついてるのは
伸び代があるということ!」

「よく頑張った自分偉い!」

そして2本の動画を完成させた時
深夜1時を回っていました。

幼少時のコンプレックスと挫折の話

男鹿のなまはげ
竹脇まりなさんは1989年に
秋田県秋田市にて
2人兄妹の妹として生まれました。

母は地元でも有名な
インストラクター。

まりなさんも小学生の時に
その教室に通い始めたそうです。

ところが10ヶ月でやめてしまいました。

その理由はお母さんの姿が
まぶしかったから。

母親は太陽みたいなんですよ
本人が光ってて
周りを明るく照らしてくれる
感じっていうか

その母親の娘だと思われて
習いに行くのがきつかったんですよ

あのお母さんの子供なのに
ヘタなんだって思われたら嫌だあと
小さいなりに思ってたんですよ

よく見られたい
人からよく見られたいっていう
思いが強かったんで

今の竹脇まりなさんこそ
明るくて太陽みたいに見えます。

だからこそ子供時代の
コンプレックスが
意外に感じますね。

まりなさんは秋田を離れて
東京の大学へ進学
就職先には知名度が高く
誰もが憧れるような会社に
就職を決めたそうです。

会社の価値が
自分の価値みたいに
当時は考えていたとのこと。

ですがその達成感も
長く続きませんでした。

遣り甲斐を感じられなかった
あれ私なんで
この会社にいるんだっけ

じゃあ何がしたいんだっけみたいな

どん底
心と体がダウンしちゃった
自分が分かんなくなっちゃったんですよ本当に

27歳の時、ついに
職場に通えず
部屋に引きこもる日々が
続くようになりました。

見かねた旦那さんから
2か月後に死ぬとしたら
何をしたいか書いてごらんと
言われたそうです。

そして思い浮かんだことから
1つ1つ消去していくなかで
最後に残ったものは・・・

幼い頃に
お母さんと踊った記憶でした。

お母さんが適当に流した音楽で
リズムに乗るまりなさんを
お母さんはすごく褒めてくれたそうです。

それが幼いまりなさんにとって
とても楽しい思い出だったんですね。

そして気が付いたことは・・・

「私おかんみたいな人に
なりたかったんだって」

まりなさんは会社に辞表を提出し
母と同じインストラクターの道を
目指すことに決めました。

そしてなんと
ヨガのトレンドを学ぶべく
米国ロサンゼルスへ!

さらにインドへ行き
インストラクターの資格も取得!

すごい行動力です。

どこか箔がつく
経験をしなきゃって当時思って

とにかく本場で学んで来よう
人が学んでないことを学んでこようと

肩書を携えて日本に帰国し
都内のジムなどを回り
自らを売り込みに行きました。

ところが、ことごとく不採用・・・
1年間無職の日々が続くことに。

どこでも教えたことがない
けど資格は持ってますみたいな状態
私は書類すら通らなくて
全く仕事が出来なかったです

これは精神的にこたえますね・・・

そんな状況のなか
旦那さんの海外赴任によって
日本を去ったまりなさん。

アメリカで始めたのが
動画サイトでの投稿でした↓

投稿したのは今とは違って
海外でのきらびやかな暮らしぶりを
紹介した内容でした。

その頃は今のような
トレーニング動画は
出していなかったそうです。

自信がなかったです
動いている自分に
自信がなかったので

出そうと思わなかった
いや出そうと思わなかったは嘘だな
出したくなかった

オーディションに
落ちまくっていたっていうのが
自分としては
コンプレックスだったので
1回そこで心が折れてたんですよね

自分はプロになれなかったので
やっちゃいけないって思ってました

転機になった動画

そんな時に出会った動画がこちらです↓

色んな体形の人がいて
ダンス初心者の人もいて。

でもみんな一緒に踊ってて
レベルは関係ないよって
言われているような気がしたのが
衝撃だったそうです。

始まりの動画

そこから作成したのがこちらの動画↓

決して投稿することのなかった
フィットネス動画は
勇気が必要だったそうです。

そして投稿から数日
再生回数が爆発的な数字で
伸び始めます。

300人だった登録者数が
この動画をきっかけに
8カ月後には100万人に超えました!

視聴者コメントを見て

続々と増えていく
視聴者からのコメントを
まりなさんが見たとき
初めての感情が
こみあげてきたそうです。

すごいたくさんスタジオも落ちたし
書類も通んなかったし
会社も辞めたのにって思ってたけど

あの経験があって
良かったなって思います

インストラクターに
なれなかったけど
そのまんまの私でいいんだって

幼い時の夢を叶える

今年の1月にあげた動画↓

長い回り道を経て
母の隣で踊っている姿を見ると
こちらも涙が出そうです!

まりなさんの葛藤とそれに対するファンの声

今や竹脇まりなさんの
動画は総勢8人のチームで
構成されているそうです。

フィットネス動画だけに留まらず
TV番組に本の出版↓

オリジナルブランドの販売など
まだまだ広がりそうです。

コラボ動画などにも挑戦↓

ただ、余りにも勢いがあり過ぎて
視聴者からのコメントにも
変化が見られるように
なってきたのが気になり始めました。

なんか逆に大きくなっていくことで
遠い存在?
どんどん遠くに行っちゃってるって
コメントが今日も入ってたんですけど

そういうのが、ちょっと、あのー
グサッとはきますねなんか

そこの葛藤みたいなのはありますね

なんか本当に距離感そのままに
大きくはなりたいですね

大きく拡大もしていきたいけれど
友達のような距離感は変えたくない。

その両立をどうやって
取っていくべきなのか
今は悩んでいるようです。

番組ディレクターさんから
どうしたいんですか?という
質問にこう答えていらっしゃいました。

どうしたいんだろう・・・
200万人が期待しているものを
私返せているのかなって

最後に:ファンに想いは届いている


竹脇さんが悩んでいる姿を見て
もっともっと応援したいと
感じた方は沢山いらっしゃると思います。

この番組をきっかけに
宅トレを始めようと思う方も
大勢いらっしゃったのではないでしょうか。

とても良い番組でしたよ~!