肌ケア・メイク

生協(コープ)の『かかとつるつるローション』を通販で買う方法

生協_かかとつるつるローション

かかとのお手入れってどうされていますか?

以前は、お風呂上りに濃いめのクリームを
塗りこんだりしていましたが
手がべとべとになる割には
効果をそれほど感じられませんでした。

そんな私が2年前から愛用しているのが
生協の共同購入で買った
「かかとつるつるローション」です。

形状としては「キンカン」や
「アンメルツヨコヨコ」の様に
先端のスポンジ部分を通して
液体を塗るスタイルです。
かかとつるつるローション
そのため手を汚すことなく
かかとのお手入れが手軽に出来るため
毎日でも面倒にならない商品なんですよ。

唯一の欠点は
生協の組合員でないと買えないことです。

すっかり私の中で定番となった
「かかとつるつるローション」ですが
なぜか2020年の冬頃から
生協のカタログで見かけなくなりました。
(コロナの影響で生産遅延?)

私の住む地域だけが取り扱い中止で
首都圏のコープでは販売されているかもしれません。

どういう理由であれ買えないと困ります。

そこで生協以外でも
「かかとつるつるローション」を
購入することが出来ないか調べてみました。

COOP『かかとつるつるローション』を生協以外で買うには

ナリス薬用ピュア―チェフットケアローションを買おう

かかとつるつるローション
最初に結論を言いますと
左側に写っている
『ナリス薬用ピュア―チェフットケアローション』
こちらがほぼ同じ商品です。

生協の「かかとつるつるローション」を見ると
製造会社(メーカー)が同じですね。
生協かかとつるつるローション
コンビニのプライベートブランドと同様に
生協がメーカーへ製造を依頼して
生協で販売している商品のようです。

確かに生協のカタログに掲載されているコスメは
ナリス化粧品の物をよく見かけます。

注意①:その他の成分に違いがあります

ただし、全く同じ商品かと言えばそうではありません。

生協の『かかとつるつるローション』と
ナリスの『薬用ピュア―チェフットケアローション』の
成分の違いについてまとめてみました。

<参考元>
ナリス化粧品公式サイト
COOP公式サイト

共通する成分

ヒドロキシエチルセルロース【水性基剤】
エタノール【水性基剤】
キサンタンガム【水性基剤】
グリチルリチン酸ジカリウム【皮膚保護剤】
尿素【皮膚保護剤】
水酸化カリウム【pH調整剤】
1,3-ブチレングリコール【保湿剤】
ジグリセリン【保湿剤】

同じような成分

精製水(生協では水【水性基剤】表記)
l-メントール(生協ではメントール【清涼剤】表記)
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、(生協ではPEG-50水添ヒマシ油【乳化剤】表記)
L-アルギニン(生協ではアルギニン【保湿剤】表記)
マルチトール液、(生協ではマルチトール【保湿剤】表記)
濃グリセリン、(生協ではグリセリン【保湿剤】表記)

生協(かかとつるつる)のみの成分

カルボマー【水性基剤】
PPG-6デシルテトラデセス-30【乳化剤】
リンゴ酸【皮膚保護剤】
ヨクイニンエキス【保湿剤】
チャ乾留液【保湿剤】
メチルパラベン【防腐剤】
エチルパラベン【防腐剤】
トリオクタノイン【油性基剤】

防腐剤もしっかり表記しているあたりが
生協らしくて好感度が上がります。

ナリス化粧品(ピュア―チェフットケア)のみの成分

トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル
オリブ油
シソエキス
オトギリソウエキス
カモミラエキス(1)
シナノエキス
トウキンセンカエキス
ヤグルマギクエキス
ローマカミツレエキス
ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル
カルボキシビニルポリマー
パラオキシ安息香酸エステル

オリブ油からローマカミツレエキスの辺りは
自然派コスメ等で見かける成分ですね。

最後の方は界面活性剤や安定剤のようです。

注意②:量と価格に違いがあります

かかとつるつるローション
スポンジで塗るというスタイルは
全く同じですがデザインは違います。

生協の方がちょっとダサい・・・(笑)

とは言え、どちらの商品も
最も大事な有効成分は共通して含まれています。

  • 尿素【皮膚保護剤】
  • グリチルリチン酸ジカリウム【皮膚保護剤】

生協かかとつるつるローション
その他の成分に違いがあるんですね。
それが違えば、当然価格も変わります。

生協の「かかとつるつるローション」は
50mlで615円(税込)で購入しました。

ナリス化粧品「ピュア―チェフットケア」は
30mlと量が少ないのですが
単品購入なら1280円(送料は個人差あり)
6本同時購入で1本あたり830円と
「かかとつるつるローション」に比べて
お値段が高くなってしまいます。

成分の違いが、見事に価格に影響していますね。苦笑。

Amazonまたは楽天でほぼ同じ物が購入できます(注意点あり)

生協(コープ)かかとつるつるローションを
共同購入以外の通販で
買う方法について説明いたしました。

全く同じものではありませんが
ほぼほぼ、同じ商品であれば
Amazonや楽天で購入することが出来ます。

ただし、ちょっとお高いです。

ひび割れた餅のようになった
かかとの方であれば
ナリス化粧品の方が良いと思います。

私の様にゾウの皮膚ぐらいの荒れ方であれば
生協のつるつるローションで
すぐに普通のかかとになると思います。

商品自体はとても気に入っていますし
冬場にこのストックを切らすのが怖いので
とりあえず1本購入しておきました。

かかとケアは毎日継続することが
最も効果があると実感しています。

私のように、生協のかかとつるつるローションを
待ち望んでいた方の参考になれば幸いです。