ダイエット体験記

朝食を卵3個に置き換えるダイエット!46歳の私が2ヶ月行った結果について

もさく美容_卵3個ダイエット46歳結果

メンタリストDaiGoさんの
動画で知った卵3個置き換えダイエット。

朝食の炭水化物(ご飯やパン等)を
卵3個に置き換えるだけで
体脂肪がグンと減るらしい。

夢のような話を聞いて
最初に実験したのは
昨年の秋ごろでした。

その時は目標期間の半分である
1ヶ月で中断してしまいました。

やめた理由を工夫することで
今回は2ヶ月間の目標期間まで
続けることが出来ました。

こちらのブログ記事では
前回の体験から改善した部分や
卵3個ダイエットを行って
私が感じたメリット・デメリットや
結果についてご紹介しています。

朝食卵3個ダイエット!46歳の私が2ヶ月やってみた

始めるきっかけとなった
メンタリストDaiGoさんの
動画はこちらです↓

朝食卵3個ダイエットで私が行ったこと

基本ルール①:卵3個に置き換える

朝食に食べる炭水化物を
卵3個に置き換えるのが基本です。

食べ方について指定はありません。

私は基本的に卵メインでしたが
炭水化物を置き換えれば良いので
卵の他にサラダや果物などを
食べている方もいらっしゃるようでした。

独自追加ルール①:運動をする


動画で紹介された実験では
高齢の方を対象としていたため
特別な運動などはしていなかったそうです。

私は自営業でPCばかり触っているので
さすがに運動も必要かと思い
寝起きの簡単なストレッチと
日中の運動を追加しました。

独自追加ルール②:お菓子を控える

こちらは置き換えダイエット開始して
2カ月目から追加したルールです。

PC作業のお供に珈琲を
飲むことが多いのですが
つい甘いものを摘まんでしまいます。

そこで意識して
甘いものを摂らない日を
作ることにしました。

第1週 1日(平日)
第2週 3日(平日)
第3週 5日(平日)
第4週 7日(土日も含め)

平日は何とかなっても
家族と過ごす週末は難しかったです。

結局、第4週の7日間は
達成できませんでした・・・

きっかけについては
こちらのブログ記事をご覧ください▼
お菓子中毒を抜け出す方法を読んだまとめ(ネタバレ含みます)

前回の失敗から改善したこと

今回の卵3個置き換えダイエットに
再挑戦するにあたって
前回の振り返りをしました。

1ヶ月で中断した理由は
主にこちらの2つです↓

  • ゆで卵で3個食べるのはキツイ
  • 炒り卵だと洗い物が多くて面倒くさい

ゆで卵はまとめて用意出来ますし
油汚れは出ません。

ですが朝からゆで卵を
3個食べるのは非常にキツイ(笑)

スクランブルエッグなら
同じ卵3個でもペロリと平らげられます。

ただし洗い物が多いので
毎日時間に追われてしまいがちに・・・

卵3個ダイエット洗い物

その時の詳しい内容については
こちらのブログ記事をご覧ください▼
朝食に卵を1日3個食べるダイエットを1ヶ月実行した結果と感想(アラフォー女性/45歳)

味を取るか?手軽さを取るか?

とはいえ、ゆで卵も
殻をむくのが面倒なのは同じです。

そこで私がたどり着いた方法は
時間はかかっても手間はかからず
失敗することも少ない方法でした。
朝に卵3個ダイエット
熱湯に30~50分漬け込んで
温泉卵から茹で卵の中間位に
仕上げるのです。

これなら卵の殻をむく必要はなく
生卵を割るようにパカっとするだけ。

詳しい内容については
こちらのブログ記事をご覧ください▼
朝食卵3個ダイエットを続けるコツ!ゆで卵より楽な方法を教えます

朝食卵3個ダイエットで良かったこと

  1. 小食になれる
  2. 眠くならない
  3. 花粉症が軽くて済んだ?

2回目の卵3個ダイエットで
私が感じたメリットはこちらの3つです。

前回のブログ記事でも書きましたが
他の時間帯で食事を摂る際に
「もうこれでいいかな・・・」と
以前より少ない量で満腹感が得られました。

卵は完全な栄養食と
呼ばれているぐらいですし
必要な栄養素が満たされているから
程よい量で止められるのではないか?
私は思いました。

一番のメリットとしては
卵3個で朝食を置き換えることで
ひと段落した時の異常な眠気が
起こらなくなったこと
です。

PC作業が中心なので
この効果はとても有難いですね。

あと今年の春は花粉症が
大量飛散し始めた数日だけ
鼻がダラダラしたぐらいで
あとは通院どころか市販薬も飲まず
気が付けばピークが過ぎていました。

これは卵のお陰なのか
お菓子を控えたおかげか
この辺りはよく分かりません。

朝食卵3個ダイエットで悪かったこと

  1. それなりに飽きる
  2. 家族と一緒の日は難しい
  3. 卵の消費スピードが速い

それなりに飽きると書きましたが
正確に表現するならば
他のものが食べたくなるんです。

トーストが食べたいなとか
納豆ご飯が食べたいな等の

「明日の朝、なに食べよう?」
という選択する楽しみが無くなります。

人間、制限されるほど
やりたくなるものですよね。

慌ただしい平日の朝は良いのですが
家族と朝食をとる週末は
結局、同じものを食べる日がありました。

そう、2ヶ月間実行しましたが
週末など置き換えられなかった日も
あるんです・・・(詳細は結果にて)

それと卵の消費量が異常に早いのも
ネックとなりました。

1日3個×8週間=168個ですから!

主に週末の安い時に購入していたため
冷蔵庫が卵パックで占領されていました。

朝食卵3個ダイエットの実行と結果

1ヶ月目に実行したこと

卵3個を実行出来た日:25日
リングフィットをした日:22日

リングフィットアドベンチャーは
最も短い日で5分間
最も長い日で24分16秒でした。

その日の敵の強さによって
時間に差がありますね。

2ヶ月目に実行したこと

卵3個を実行出来た日:25日
お菓子を食べなかった日:13日
リングフィットをした日:11日
トランポリンをした日:13日

毎日リングフィットをするのに
飽き始めてきた頃です(笑)

子供用に購入したトランポリンで
ジョギングをしながら
ドラマやYoutubeを観るという
新たな楽しみ方を発見しました。

リングフィットアドベンチャーは
最も短い日で8分7秒
最も長い日で16分13秒でした。

トランポリンジョグは
最も短い日で4分
最も長い日で30分でした。

そして最も皆さんが
気になる結果ですが・・・

46歳:卵3個ダイエットの結果

体重 ⇒ほぼ変化なし
体脂肪 ⇒変化なし

何というガッカリ感(苦笑)

前回、挑戦した際には
1ヶ月を終えるあたりで
体脂肪の減少がみられました。

それなら2ヶ月続けたら
効果があるはず・・・と期待しましたが
そんなことは全くありませんでした。涙。

体重は前月の平均に比べると
300gほど微増した程度で
ほぼ誤差レベルですよね。

体脂肪も平均で考えると
始める前の数値と同じという
プラマイゼロという結果です。

感想:朝食卵3個ダイエットを今後も続けたいか?

結果は得られませんでしたので
ダイエットとしては
今後、挑戦することはありません。

ただ、炭水化物を控えたい時の
選択肢のひとつとして
単発で行うことはあるかもしれません。

私が最も好きな味はこちらです↓

卵3個ダイエットが実験終了したので
次は何をやってみようかな?

宝探しのような趣味になっています(笑)